問題社員 対応 / 星野法律事務所

星野法律事務所 > 労務対応に関するキーワード > 問題社員 対応

問題社員 対応

  • 問題社員を円満に解雇するには

    無断欠勤やハラスメントを繰り返すような正社員を正当に解雇するのは、問題社員といえども、会社にとってはかなり高いハードルといえます。具体的に、ハードルとは、法律により会社が社員を解雇することができる要件が定められており、これらの要件に合致しなければ社員の解雇は不当なものとして扱われてしまうことを意味します。 法律に...

  • 問題社員を解雇したい!正しい辞めさせ方や注意点を解説

    そこで、本記事では雇用主が問題社員を解雇させたい場合の正しい辞めさせ方、注意点についてご紹介いたします。 解雇をする場合には、解雇について客観的に合理的な理由及び解雇が社会的相当性を有することが必要となります。これに加え、雇用主は解雇の30日前までに解雇予告をし、解雇の理由を労働者に示すことが労働法上定められてい...

  • 契約書の重要性

    星野法律事務所は、債権回収、労務対応、経営計画、契約書などの企業法務に関する問題に加え、事業承継についても豊富な知識と実績を基にした解決策をご提案いたします。名古屋市、清須市、稲沢市、北名古屋市を中心として、愛知県、三重県、岐阜県にお住まいのお客様から広くご相談いただいています。事前予約で土日・祝日もご対応可能で...

  • 契約書の作成とチェック

    星野法律事務所は、債権回収、労務対応、経営計画、契約書などの企業法務に関する問題に対し、豊富な知識と実績を基にした解決策をご提案いたします。名古屋市、清須市、稲沢市、北名古屋市を中心として、愛知県、三重県、岐阜県にお住まいのお客様から広くご相談いただいています。事前予約で土日・祝日もご対応可能です。消費者問題をは...

  • 契約書の内容変更

    星野法律事務所は、債権回収、労務対応、経営計画、契約書などの企業法務に関する問題に対し、豊富な知識と実績を基にした解決策をご提案いたします。名古屋市、清須市、稲沢市、北名古屋市を中心として、愛知県、三重県、岐阜県にお住まいのお客様から広くご相談いただいています。事前予約で土日・祝日もご対応可能です。消費者問題をは...

  • 契約書トラブルが生じた場合にするべきこと

    このページでは、契約書トラブルが生じた場合にはどのような対応が望ましいか、詳しく解説してまいります。 ■契約書トラブルが生じるタイミング契約書トラブルは大きく3つのタイミングに分けることができます。①契約書として取り交わす以前のタイミング②契約書として取り交わした後のタイミング③契約内容の変更や契約の更新が行われ...

  • 債権回収の方法

    星野法律事務所は、債権回収、労務対応、経営計画、契約書などの企業法務に関する問題に加え、事業承継についても豊富な知識と実績を基にした解決策をご提案いたします。名古屋市、清須市、稲沢市、北名古屋市を中心として、愛知県、三重県、岐阜県にお住まいのお客様から広くご相談いただいています。事前予約で土日・祝日もご対応可能で...

  • 債権回収の流れ

    星野法律事務所は、債権回収、労務対応、経営計画、契約書などの企業法務に関する問題に加え、事業承継についても豊富な知識と実績を基にした解決策をご提案いたします。名古屋市、清須市、稲沢市、北名古屋市を中心として、愛知県、三重県、岐阜県にお住まいのお客様から広くご相談いただいています。事前予約で土日・祝日もご対応可能で...

  • 債権回収を弁護士に依頼するメリット

    星野法律事務所は、債権回収、労務対応、経営計画、契約書などの企業法務に関する問題に加え、事業承継についても豊富な知識と実績を基にした解決策をご提案いたします。名古屋市、清須市、稲沢市、北名古屋市を中心として、愛知県、三重県、岐阜県にお住まいのお客様から広くご相談いただいています。事前予約で土日・祝日もご対応可能で...

  • 債権回収を弁護士に依頼するデメリット

    対応策に苦慮している間にも相手が資産を隠す場合や、債務超過に陥って倒産する可能性があります。もし、どうすべきか判断がつかないという場合にはできるだけ早く弁護士に相談されてみると良いでしょう。 星野法律事務所は、債権回収、労務対応、経営計画、契約書などの企業法務に関する問題に加え、事業承継についても豊富な知識と実績...

  • 就業規則や規定に関する労務

    星野法律事務所では、就業規則をはじめとする労働条件に関する規則の作成・変更・管理などに業務に対応しております。規則の作成やチェック、従業員からの意見聴取にあたってのアドバイスなどを通じて、労使トラブルやコンプライアンス上の問題を回避しつつ、より有利な経営が行えるようサポートいたします。名古屋市、清瀬市、稲沢市、北...

  • 団体交渉

    加えて、交渉にあたっては、合意の到達をめざして誠実に対応することが求められます。このような義務を誠実交渉義務といいます。つまり、単に交渉すればいいというわけではなく、対面の直接交渉で、自己の主張や相手方への反論にあたっては適切な資料を提示して、論拠立てて反論するというような形で、相手方が納得できるよう誠実な対応を...

  • 残業代に関する労務

    星野法律事務所では、残業代の支払いに関する業務に対応しております。労働時間の管理方法についてのアドバイスや従業員からの残業代請求への対応などを通じて、労使トラブルやコンプライアンス上の問題を回避しつつ、より有利な経営が行えるようサポートいたします。名古屋市、清瀬市、稲沢市、北名古屋市で就業規則などの問題でお悩みの...

  • 労働災害

    星野法律事務所では、労働災害に関する業務に対応しております。労災発生時の従業員との折衝や民事訴訟への対応などを通じて、労使トラブルやコンプライアンス上の問題を回避しつつ、より有利な経営が行えるようサポートいたします。名古屋市、清瀬市、稲沢市、北名古屋市で就業規則などの問題でお悩みの方は、ぜひ星野法律事務所までご相...

  • 経営戦略とは

    経営戦略は、企業が外部環境の変化に対応しつつ成長・発展できるよう、企業の向かうべき方向性や指針を定めるために策定するものです。経営戦略作成のためには、まず、自社の保有するヒト・モノ・カネ・情報・ノウハウなどの企業内部の経営資源を分析する必要があります。そして、外部環境の状況を見定めて効果的に経営資源を展開し、競合...

  • 顧問弁護士

    発生した法律トラブルにすぐさま対応可能な弁護士を探すことは非常に手間のかかる作業です。顧問契約により相談する弁護士がはじめから決まっていれば、スピード感のある対応が可能となります。③自社の事情を理解した弁護士として活動してもらえる点継続して相談可能な顧問契約を結んだ弁護士は、自社の事情について深く理解した上で個別...

  • 消費者問題

    誠実に、早期に対応することが不可欠です。また、消費者から商品に関するクレームが寄せられた際も注意が必要です。消費者を守るために制定された訪問販売法、消費者契約法、割賦販売法などの「消費者保護法」を遵守することは、どのような企業であっても非常に重要です。対応を間違えてしまった場合、消費者紛争に発展してしまう可能性も...

  • 事業承継

    星野法律事務所は、債権回収、労務対応、経営計画、契約書などの企業法務に関する問題に加え、事業承継についても豊富な知識と実績を基にした解決策をご提案いたします。名古屋市、清須市、稲沢市、北名古屋市を中心として、愛知県、三重県、岐阜県にお住まいのお客様から広くご相談いただいています。事前予約で土日・祝日もご対応可能で...

  • 株主総会

    株主総会の対応は、企業の経営規模が大きくなるにつれて影響の大きい重要な案件となります。このページでは、株主総会について詳しくご説明してまいります。 ■株主総会とは株主総会は、株主の総意により会社の意思を決定する、株式会社の最高議決機関です。では、全ての株式会社で、株主総会によって経営に関する全ての事項が決められて...

  • キャッシュフローとは

     星野法律事務所は、債権回収、労務対応、経営計画、契約書などの企業法務に関する問題に対し、豊富な知識と実績を基にした解決策をご提案いたします。名古屋市、清須市、稲沢市、北名古屋市を中心として、愛知県、三重県、岐阜県にお住まいのお客様から広くご相談いただいています。

  • 横領

     星野法律事務所は、債権回収、労務対応、経営計画、契約書などの企業法務に関する問題に対し、豊富な知識と実績を基にした解決策をご提案いたします。名古屋市、清須市、稲沢市、北名古屋市を中心として、愛知県、三重県、岐阜県にお住まいのお客様から広くご相談いただいています。

  • コンプライアンス

     星野法律事務所は、債権回収、労務対応、経営計画、契約書などの企業法務に関する問題に対し、豊富な知識と実績を基にした解決策をご提案いたします。名古屋市、清須市、稲沢市、北名古屋市を中心として、愛知県、三重県、岐阜県にお住まいのお客様から広くご相談いただいています。

  • 名古屋市の顧問弁護士は星野法律事務所にご相談ください

    労務対応や事業承継、契約書作成はさらに重視されます。 このような事情に対応しながら企業のさらなる発展を目指すために顧問弁護士を置くというのは有益なことであると考えられます。これは、継続的な法律アドバイスをすることができるという、顧問弁護士の最大のメリットがあるからです。 星野法律事務所は名古屋市を中心に顧問弁護士...

  • 職場内のハラスメント対策

    職場におけるセクシュアルハラスメントとは、職場において行われる性的な言動に対する労働者の対応により当該労働者がその労働条件につき不利益を受けるもの、もしくは、当該性的な言動により労働者の就業環境が害されるものと定義されています。 〇マタニティハラスメント(マタハラ)職場におけるマタニティハラスメントとは、職場にお...

  • パワハラ社員への適切な処分と対応

    以上のようなハラスメントが生じた際に、企業はどのように対応すれば良いのでしょうか。まずは、パワハラを事前に防止するための予防策を講じるべきです。具体的には、定期的に企業がハラスメント防止に関する啓発講座を設けることを挙げることができます。さらに、企業がハラスメントに関するオープンな相談窓口を設けることで、パワハラ...

  • 従業員から労働審判を起こされた時の対応策・注意点

    従業員から労働審判を起こされたときに、会社側はどのような対応策を取るべきでしょうか。そもそも労働審判とは、労働者と使用者の双方の主張を出し合い、労働審判委員により審理される審判のことをいいます。3回以内で審理が終了するため、民事訴訟よりも早い解決がなされ、短期決戦的な特徴を有します。また、事案に即した柔軟な解決が...

  • 就業規則の内容を変更する際の流れ

    これらの事項を定めておかなければ、いざという時に従業員や会社を守ることができませんし、従業員と会社とのトラブルが発生した際にも、適切な対応をとることができなくなってしまいます。そのような意味で、就業規則は非常に重要なものなのです。 ●就業規則の内容を変更する際の流れ就業規則は、一度作ってしまえばそれでよい、という...

  • 自主的なサービス残業も違法になる可能性があるって本当?

    そのような場合には、あらかじめ弁護士に相談をし、対応について有益なアドバイスをもらうことをお勧めします。 ●労務に関するご相談は当事務所まで星野法律事務所では、名古屋市、清須市、稲沢市、北名古屋市を中心として、愛知県、三重県、岐阜県にお住まいのお客様から、就業規則の策定や残業代の支払い等、労務に関するご相談を幅広...

  • 業務提携契約書とは?作成する目的や記載項目など

     星野法律事務所では、名古屋市、清須市、稲沢市、北名古屋市を中心に、愛知県、三重県、岐阜県の皆様から、契約書・債権回収・労務対応・経営改善計画等のご相談を承っております。労務対応に関してご不安な方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 売掛金などの債権回収|時効を成立させない方法とは

     星野法律事務所では、名古屋市、清須市、稲沢市、北名古屋市を中心に、愛知県、三重県、岐阜県の皆様から、契約書・債権回収・労務対応・経営改善計画等のご相談を承っております。労務対応に関してご不安な方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

星野法律事務所が提供する基礎知識KNOWLEDGE

  • 事業承継

    事業承継とは会社を次の後継者へと引き継ぐことをいいます。近年、事業承継は国をあげて対策を取る問題とな...

  • 債権回収を弁護士に依...

    法律の専門家である弁護士に債権回収を依頼することには複数のメリットが存在します。 第一に、...

  • 横領

    ■横領罪自己の占有する他人の財物を横領した者には横領罪が成立し、5年以下の懲役刑を課されます。業務で...

  • 自主的なサービス残業...

    ■サービス残業とはサ-ビス残業とは、適切な賃金が支払われない時間外労働のことをいいます。例えば、時間...

  • 成長性分析とは

    ■成長性分析とは成長性分析とは、「売上高」「経常利益」「営業利益」「総資産」「純資産」「従業員」の6...

  • 労働災害

    ⬛︎労働災害とは労働災害(労災)とは、業務上の傷病・負傷・障害または死亡のことをいいます。「業務上」...

  • 顧問弁護士

    「作成した契約書の内容に問題がないか弁護士に相談したい」「コンプライアンスについて弁護士の助言を得た...

  • 就業規則の内容を変更...

    ■就業規則とは就業規則は、会社とその従業員とを結ぶ、雇用に関するルールのことをいいます。常時10人以...

  • 職場内のハラスメント...

    ■企業のハラスメントとはそもそも、企業におけるハラスメントとはどういった種類のものがあるでしょうか。...

  • 業務提携契約書とは?...

    一般的に一つの事業を複数の会社で共同して行い、利益を分配しあうことは少なくありません。その際に共同し...

よく検索されるキーワードKEYWORD

代表弁護士紹介INTRODUTION

代表弁護士 星野俊治
代表弁護士
星野 俊治(ほしの しゅんじ)
所属団体

愛知県弁護士会

愛知県中小企業診断士協会

ご挨拶
会社経営では、取引先との契約トラブル、経営権を巡る争い、労使紛争、事業承継問題、税務など、さまざまな問題が起こります。そうした会社経営に関する各種の問題について、専門的立場から適切な対応を助言するとともに、契約書等の法律的な文書の作成・チェック、法的トラブルの未然防止、訴訟対応その他の法的サービスを提供し、企業経営をサポートいたします。お悩みごとがありましたら、まずはご相談ください。

事務所概要OFFICE

名称 星野法律事務所
代表者名 星野 俊治(ほしの しゅんじ)
所在地 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-9-11丸の内伏見通ビル6階602
電話番号/FAX番号 TEL:052-228-0312FAX:052-228-0313
営業時間 平日9:30~18:30 ※事前予約で時間外も対応致します。
定休日 土・日・祝日 ※事前予約で対応致します。

ページトップへ