解雇 訴訟 / 星野法律事務所

星野法律事務所 > 労務対応に関するキーワード > 解雇 訴訟

解雇 訴訟

  • 債権回収の方法

    そうした時には裁判所に訴訟を起こし、判決を取得した後の強制執行での回収を狙いましょう。 星野法律事務所は、債権回収、労務対応、経営計画、契約書などの企業法務に関する問題に加え、事業承継についても豊富な知識と実績を基にした解決策をご提案いたします。名古屋市、清須市、稲沢市、北名古屋市を中心として、愛知県、三重県、岐...

  • 債権回収を弁護士に依頼するメリット

    第二のメリットは、スムーズに訴訟手続きに移行できるという点です。相手方が非協力的な態度をとるようであれば、訴訟を起こして判決を取得し、強制執行によって債権を回収することを目指します。しかし、裁判をするにしても所定の形式を備えた大量の書類を準備しなければなりませんし、裁判所に複数回出向かなければなりません。弁護士で...

  • 就業規則や規定に関する労務

    絶対的必要記載事項は「始終業時間・休憩時間・休日・休暇・交替制労働における就業時転換に関する事項」「賃金の決定・計算・支払方法、締切、支払時期、昇給に関する事項」「退職(解雇を含む)に関する事項」からなります。これらの事項は必ず就業規則に記載する必要があり、記載した以上はその内容を下回る条件の労働契約を締結できな...

  • 労働災害

    それとは別に、労災にあった従業員やその家族から民事訴訟で損害賠償請求されることも考えられます。民事訴訟は、労災補償とは独立した制度なので、労災補償の有無にかかわらず行われます。使用者が、民事上の損害賠償責任を負うのは、使用者の指導や指示などが原因で労災が発生した場合や、使用者が従業員の安全や健康に配慮した職場環境...

  • 経営改善計画の策定を弁護士に依頼するメリット

    例えば、売掛債権が回収できないことや回収が遅れることで資金繰りが悪化しているような場合は、既に回収が滞っている売掛債権を支払督促や訴訟といった法的手続を活用して回収することを試みることができます。契約書の内容を見直し、新規取引により生じる売掛債権に担保を設定することで、将来発生する売掛債権の円滑な回収を図ることも...

星野法律事務所が提供する基礎知識KNOWLEDGE

  • 売掛金の回収

    売掛金とは、掛取引により商品を販売した場合の代金を受領する権利のことをいいます。要するに、「ツケ」の...

  • 契約書の作成とチェッ...

    私たちは日常生活の中で、意識していようがしていまいが、いくつもの契約によって生活を送っています。とく...

  • 経営改善計画の策定

    借入金の返済負担などが経営の妨げとなっている場合、経営改善計画を策定して金融機関に相談することで、返...

  • 残業代に関する労務

    ⬛︎残業(時間外労働)の条件法律は労働時間の上限を、週40時間かつ一日8時間までと定めており、この制...

  • 労働災害

    ⬛︎労働災害とは労働災害(労災)とは、業務上の傷病・負傷・障害または死亡のことをいいます。「業務上」...

  • 契約書の作成を弁護士...

    ■契約書の作成を弁護士に依頼するメリットとは契約書を作成する際には、ひな形にのっとって作成する場合が...

  • 横領

    ■横領罪自己の占有する他人の財物を横領した者には横領罪が成立し、5年以下の懲役刑を課されます。業務で...

  • 顧問弁護士

    「作成した契約書の内容に問題がないか弁護士に相談したい」「コンプライアンスについて弁護士の助言を得た...

  • 契約書の重要性

    契約は、「申し込み」と「承諾」により成立する法律行為です。そして、通常の場合、口頭による「申し込み」...

  • 資金調達・資金繰り

    安定した経営を続けるためには、資金の流れの管理、すなわち「資金繰り」が極めて重要になります。いくら利...

よく検索されるキーワードKEYWORD

代表弁護士紹介INTRODUTION

代表弁護士 星野俊治
代表弁護士
星野 俊治(ほしの しゅんじ)
所属団体

愛知県弁護士会

愛知県中小企業診断士協会

ご挨拶
会社経営では、取引先との契約トラブル、経営権を巡る争い、労使紛争、事業承継問題、税務など、さまざまな問題が起こります。そうした会社経営に関する各種の問題について、専門的立場から適切な対応を助言するとともに、契約書等の法律的な文書の作成・チェック、法的トラブルの未然防止、訴訟対応その他の法的サービスを提供し、企業経営をサポートいたします。お悩みごとがありましたら、まずはご相談ください。

事務所概要OFFICE

名称 星野法律事務所
代表者名 星野 俊治(ほしの しゅんじ)
所在地 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-9-11丸の内伏見通ビル6階602
電話番号/FAX番号 TEL:052-228-0312FAX:052-228-0313
営業時間 平日9:30~18:30 ※事前予約で時間外も対応致します。
定休日 土・日・祝日 ※事前予約で対応致します。

ページトップへ