債権回収 / 星野法律事務所

星野法律事務所 > 債権回収

債権回収に関する基礎知識や事例

日常生活において売掛金の発生を意識することはほとんどありません。その理由は単純で、日常生活を過ごすうえで結ぶ契約上の代金は少額で直ちに現金で決済されることが多いためです。

しかし、ビジネスの世界は違います。数百万円から数十億円といった桁の金銭が日々動きます。
そうした状況において商品やサービスの提供を目的とした取引が行われる訳ですが、金銭の支払いをキャッシュ(現金)で一括払いするということは現実的には難しいものです。だからこそ、売掛金などの概念が存在するのです。
売掛金という概念があるからこそ取引がスムーズに進み、経済活動が活発化します。しかし、売掛金が問題なく約束通り支払われれば問題はないのですが、実際にはそうならないことも多々あります。相手方の企業が資金繰りの悪化によって売掛金の支払いが困難になったり、夜逃げ同然で姿を消してしまったりと、その原因は様々です。
もし売掛金を回収できなければ、その分の損失は自社に跳ね返って来ます。それが原因で自社の資金繰りが悪化した結果、経営の悪化を理由とする融資の引き上げが起こるといった、負のスパイラルに陥ってしまうこともあり得ないこととはいえません。そうした事態を防ぐためには債権管理を徹底し、債権回収が確実に出来る環境を整備しておくことが重要なのです。

星野法律事務所は、債権回収、労務対応、経営計画、契約書などの企業法務に関する問題に加え、事業承継についても豊富な知識と実績を基にした解決策をご提案いたします。
名古屋市、清須市、稲沢市、北名古屋市を中心として、愛知県、三重県、岐阜県にお住まいのお客様から広くご相談いただいています。
事前予約で土日・祝日もご対応可能です。
企業に関する法律問題でお悩みの方は、お気軽に当事務所までご相談ください。

  • 債権回収の方法

    債権回収の方法は主に3つに大別されます。 一つ目の方法は任意による回収です。相手方と話し合いをし、お […]

  • 債権回収の流れ

    債権回収のプロセスは、取引を行う前段階からスタートします。取引相手が企業であれ個人であれ、信頼できる組織・人物 […]

  • 債権回収を弁護士に依頼するメリット

    法律の専門家である弁護士に債権回収を依頼することには複数のメリットが存在します。 第一に、弁護士が債 […]

  • 債権回収を弁護士に依頼するデメリット

    債権回収を弁護士に依頼すれば、豊富な知識と経験をもとに有利に交渉を進めることができ、早期の問題解決を大いに期待 […]

  • 売掛金の回収

    売掛金とは、掛取引により商品を販売した場合の代金を受領する権利のことをいいます。要するに、「ツケ」のことであり […]

  • 売掛金の時効は何年?

    ■売掛金とは売掛金とは、ごく簡単に言えば債権のことを意味します。債権を持っている場合には、債務を負っている相手 […]



星野法律事務所が提供する基礎知識KNOWLEDGE

  • 名古屋市の顧問弁護士...

    顧問弁護士とは、企業と顧問契約をした弁護士のことをいいます。昨今のコンプライアンス化の進展に伴い、ま...

  • 債権回収を弁護士に依...

    法律の専門家である弁護士に債権回収を依頼することには複数のメリットが存在します。 第一に、...

  • 成長性分析とは

    ■成長性分析とは成長性分析とは、「売上高」「経常利益」「営業利益」「総資産」「純資産」「従業員」の6...

  • 団体交渉

    ⬛︎団体交渉とは団体交渉は、労働者の団体が、その代表者を通じて、使用者と行う交渉です。団体交渉権は、...

  • パワハラ社員への適切...

    近年では、コンプライアンスの重視に伴い、ハラスメントが問題視されるようになってきました。また、201...

  • 就業規則や規定に関す...

    ⬛︎労働条件を決める規則労働条件は、個々の従業員との合意に基づき、契約で定めるのが原則です。しかし、...

  • 契約書の作成とチェッ...

    私たちは日常生活の中で、意識していようがしていまいが、いくつもの契約によって生活を送っています。とく...

  • 契約書の内容変更

    企業間のさまざまな契約においては、「以前結んだ契約の内容で不利益をこうむっているため、契約内容を変更...

  • 残業代に関する労務

    ⬛︎残業(時間外労働)の条件法律は労働時間の上限を、週40時間かつ一日8時間までと定めており、この制...

  • 売掛金の時効は何年?

    ■売掛金とは売掛金とは、ごく簡単に言えば債権のことを意味します。債権を持っている場合には、債務を負っ...

よく検索されるキーワードKEYWORD

代表弁護士紹介INTRODUTION

代表弁護士 星野俊治
代表弁護士
星野 俊治(ほしの しゅんじ)
所属団体

愛知県弁護士会

愛知県中小企業診断士協会

ご挨拶
会社経営では、取引先との契約トラブル、経営権を巡る争い、労使紛争、事業承継問題、税務など、さまざまな問題が起こります。そうした会社経営に関する各種の問題について、専門的立場から適切な対応を助言するとともに、契約書等の法律的な文書の作成・チェック、法的トラブルの未然防止、訴訟対応その他の法的サービスを提供し、企業経営をサポートいたします。お悩みごとがありましたら、まずはご相談ください。

事務所概要OFFICE

名称 星野法律事務所
代表者名 星野 俊治(ほしの しゅんじ)
所在地 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-9-11丸の内伏見通ビル6階602
電話番号/FAX番号 TEL:052-228-0312FAX:052-228-0313
営業時間 平日9:30~18:30 ※事前予約で時間外も対応致します。
定休日 土・日・祝日 ※事前予約で対応致します。

ページトップへ